機能性表示食品【スリムフォー】格安情報

機能性表示食品【スリムフォー】格安について

スリムフォー

たった3か月でおなかの脂肪マイナス20cmを目指す
スリムフォーが今お求めやすくなっています。

通常価格:9,800円(税抜 1袋)が初回限定980円に!
また、2回目以降も38%OFFの5,980円となります

毎月お届けする定期コースとなりますが、
いつでも休止可能なので、この機会に是非お試し下さい。

スリムフォーは葛の花イソフラボン配合で、以下のような
特徴がある消費者庁届出済みの機能性表示食品です。
【届出番号:A294】

    体重を減らすのを助ける
    内臓脂肪や皮下脂肪を減らすのを助ける
    ウエストサイズを減らすのを助ける

本気でおなかの脂肪を何とかしたい方は・・・

この機会に、是非ご検討ください!

機能性表示食品【スリムフォー】販売サイトへ

機能性表示食品【スリムフォー】ダイエットサプリとの違い


ネットでよく目にする ダイエットサプリ と呼ばれる健康食品
スリムフォーはこれらのサプリと何が違うの?


まず最初に、一般的な健康食品とは

健康食品とは医薬品と一般食品の中間に位置すると考えられてます。
科学的根拠や人間による臨床例が無く、万人に効くものなどはありません。
また、安全性すら十分に検討されていない粗悪品も見受けられるため、注意が必要です。
つまり摂取する事によって、効果があるかどうかは人それぞれという事です。

スリムフォーについて

スリムフォーは機能性表示食品です。
機能性表示食品とは、安全性及び機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官に届出たもので
事業者の責任において科学的根拠に基づいた機能性を表示する事が出来る食品です。
ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。
スリムフォーに含まれる葛の花イソフラボンは肥満気味な方の体重やおなかの脂肪やウエスト周囲径を
減らすのを助ける機能がある事が報告されています。
つまり、安全性や機能性の根拠が明確で科学的根拠に基づいた表示が可能となっている食品です。

よって、巷によくあるダイエットサプリは健康食品としての位置づけであるので
機能性表示食品のスリムフォーとは一線を画しています。

※ダイエットサプリによっては、機能性表示食品のものもあります。表示をご確認下さい

スリムフォーの大注目成分

〜葛の花由来のイソフラボン〜

アジア南部にしか自生しない入手困難な貴重な成分です。
葛の花から抽出したエキスの主成分として、7種類のイソフラボンと3種類のサポニンが含まれます。
このイソフラボンがおなかの脂肪を減らすのに大変効果的となってます。


機能性表示食品【スリムフォー】利用者からの喜びの声

知人に勧められたスリムフォー、今度は主人にもすすめてみようと思います  (32歳:女性)

健康食品でダイエットというのは、この年になるとあまり信憑性がありませんでした。
ですが、機能性表示食品であった事、知人から勧められた事を踏まえ、この度スリムフォーを使用してみました。
水でも飲みやすい小さなサイズ。少し生姜の匂いのようなものがあるものの気にならない程度です。
更に持ち歩きの利便性も好印象!今度は主人にもすすめてみようと思います。


色々と比較した結果のスリムフォー!知人にも紹介するほどお気に入り  (35歳:女性)

年齢を重ねるにつれて、自分のカラダにどんどん締まりが無くなっていくのが嫌でした。
そんな時、新聞で見かけた機能性表示食品を目に留め、色々と比較した結果でスリムフォーを使う事に。
初回は2週間分ですが、お値段もお手頃なので知人にも紹介するほど気に入ってます。


使うなら効果のあるものを!機能性表示食品だから効果も実感できそう  (37歳:女性)

使うなら効果のあるものを!と思っていた時にスリムフォーを見つけました。
機能性表示食品という事で、確かに効果を実感できそうでしたし、葛の花から抽出されているので
身体にやさしいのかな?と思ったからです。
1日4粒を目安に手軽に飲めるので本当に助かりました。引き続き使用し続けたいと思ってます。

機能性表示食品【スリムフォー】販売サイトへ

このサイトでは訪問いただいた方が通販でお買い物の際に、激安、格安、送料無料、最安値でご購入いただけるか、また、できるだけお安いお値段、価格でお求めいただけるよう、Amazon(アマゾン)・楽天などの販売店を調べ、さらに、お試しやトライアル、トライアルキット、トライアルセット、サンプルがあるか、それが無料か有料か、ポイントは、初回限定や定期コースがあるかなどを紹介していきます。値引き(ディスカウント)、返金・返品できるか、解約の方法など、その他にもメリット、デメリット、使い方、使用方法、選び方、成分、服用方法、飲み方、やり方、副作用なども調査すると共に、口コミ(クチコミ)や評価、評判、公式サイト、ブログ、コマーシャル、CM、レビュー、人気ランキングなどを参考にして、効果、成果、成果なども掲載していく予定です。他にも、オークション、フリマ、ヤフオク、ebay、モバオク、メルカリ、ラクマ、Instagram(インスタグラム)、Twitter(ツイッター)、mixi、LINE、SNS、YouTube(ユーチューブ)、、FACEBOOK(フェイスブック)、NAVERまとめ、@cosme(アットコスメ)の情報、また、在庫あり、在庫なし、即納、正規品、正規輸入品、並行輸入品なども調査して掲載していく予定です。